ガラス製の花活け器(剣山)

37,00

花を生ける時に使うガラス製の花活け器(剣山のように使う道具)、1950年頃の品物です。
花を挿す穴は全部で9個。小さな野の花を挿して、剣山としてでなくそのまま花器として使うこともできます。キッチンで使いかけのハーブを挿しておいたり、卓上でペン立て兼ペーパーウェイトとして使ったり、メイク用ブラシを立てたり、色々楽しめます。

在庫1個

説明

直径上部7,0/底面直径5,5/高さ5,5(cm)
210g

底部にMADE IN FRANCE 3の刻印。

欠けもキズも無く、良い状態です。洗う時は、表面に傷をつけないように柔らかいスポンジを使用してください。

 

追加情報

重さ 0.21 kg
サイズ 7 × 7 × 5.5 cm

About the author