Air Franceの蓋付き容器

40,00

Air Franceのファーストクラスで1970年代から2008年まで使用された、Jean Picart Le Douxデザインの食器ですが、これはなんともめずらしい無地。おそらく、あえて絵つけを施さなかったテストピースか何かだと思われます。プロトタイプ好きの人にぜひ。

在庫切れ

説明

リモージュ磁器の白地の美しさが、無地であることによって一層引き立ちます。この器の形は一般的にボンボニエール(飴や小さなチョコレートなどを入れる容器)と言われています。

10,3 x 17,3 x 5,0(cm)*フタを閉めた状態で
344g

蓋裏面にAF 01510の刻印(下に挙げた、本来の絵柄入りの容器と全く同じ刻印)。
極小さな点状の青い釉薬が1カ所見られます。使用感もほとんど無く、美品です。

本来ならついているはずの絵柄 ↓

追加情報

重さ 0.344 kg
サイズ 10.3 × 17.3 × 5.0 cm

About the author