Parizotのマスタード瓶

55,00

ディジョンのParizot(パリゾ)というメーカーのマスタード瓶です。
Opalex(ミルクガラス)製の本体に、マットな樹脂製の赤いフタ付き。

在庫1個

説明

パリゾ社は1970年には他社に吸収合併されている点と、Opalex製のノベルティ品が多く作られたのが主に1960年代で、ベークライトではない樹脂が使用され始めたのも1960年代であることから、このマスタード瓶は1960年頃の品だと思われます。

流通数が少なかったので滅多に見つからない上、フタ付きの完全な形で残っているものは貴重です。

口径4,4(ふちを含めて5,2)/底面直径5,2/蓋を含めた高さ11,0(cm)
142g

底面に、かなり薄くOPALEXの文字が刻印されています。

本体の口縁部に微細なヒビが2カ所見られる他には、大きな欠けやヒビは無い良好な状態。
容器内側はうっすらとマスタードの色に染まっています。

フタの内側ふちに1カ所、0,5mmほどの微細な欠けがあります(凝視すればわかる程度)。
赤い文字の部分がところどころ摩耗しています。

その他、成型時の型によるバリや凸凹などは、昔の手工業製品の特徴であり、味わい深い魅力でもあります。
柔らかいスポンジを使った手洗い推奨、食洗機と電子レンジの使用厳禁です。

追加情報

重さ 0.142 kg
サイズ 5.2 × 5.2 × 11 cm

About the author