468510

Wedgwoodの19世紀の皿『Mandarin』

SOLD

ウェッジウッド謹製、マンダリンという名のデザインのプレートです。

ウェッジウッド1885年Mandarin

ヨーロッパで東洋趣味が流行した19世紀後半には、中国や日本の絵つけを真似たデザインの器がたくさん生まれました。
「柳、2羽の鳥、橋、楼閣、小舟」を描いた青絵のウィロー・パターンが最も有名ですが、東洋的モチーフをよりイギリス的な趣味に近づけて構成したと思われるこの「マンダリン」の完成度もすばらしいです。

ウェッジウッド1885年Mandarin
ウェッジウッド1885年Mandarin

裏面の刻印は1885年ごろに使われていたタイプ。

ウェッジウッド1885年Mandarin
長く壁に飾られていたために、壁掛け用ワイヤー器具を固定する小さな切り込みがリム周辺に3ヶ所あります。その代わり、見込み部分にカトラリー傷はなく艶やかです。

その他、釉薬の掛けムラ、釉掛け前に付いた小さな凸凹は、古い手工業製品に頻繁に見られる特徴であり、また、それこそが味わい深い魅力でもあります。

急激な温度変化は避けた方が無難です。現代の食洗機、電子レンジに耐えうるかどうかは保証できません。

色が濃く水分の多い食品が触れた状態のまま長時間放置すると、貫入状に色が沈着する恐れがあります。焼き締めが比較的柔らかい陶器(FaïenceおよびPorcelaine opaque)の取り扱い留意点として、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

サイズ : 直径25,5 / 高さ2,0(cm)
重さ : 480g