Saint-Amandの長方形の蓋付き箱

2014年6月02日
|

SOLD

1920-30年ごろ製造のものと見られる、陶製ボックスです。
バスルームで歯ブラシや櫛などの長い小物を収納するのに使われていた箱のデザインで、蓋にブルーの植物柄が描かれ、把手には浮き彫りがあります。
アクセサリー入れなどの他、キャンディーやチョコレートを入れて食卓に置いても。欠け・ヒビなどは見られません。ほぼ未使用と言える、非常に良い状態です。

サイズ  : 9,2 × 7,5 × 23 (cm) ※蓋も込みで計測
重さ : 515 g

IMG_0659 IMG_0660 IMG_0661 IMG_0662

Comments are closed.

Leave a comment:

Comments Closed