Air Franceコンコルドのシルクスカーフ

2017年11月23日
|

AIR FRANCEのコンコルド機ロゴ入りのシルク製スカーフ、1980年代の品物です。キャビンアテンダントが身につけていたものではなく、搭乗の記念品だったのではないかと思われます(資料によれば、コンコルド機のCAは有名デザイナー作のハイネックの絹のツーピースや、ラウンドネックのスーツにパールのネックレスを着けたりしていたようです)。なかなか見つからない珍しい品物で、経年変化は見られますが比較的よい状態と言えます。

サイズ  : 約78 x 78 (cm)
重さ : 41g

新品ではないため、全体的に色が少し褪せて淡い色合いになっています。
ふち縫いの一部がほどけているのを手縫いで補修したような跡が2〜3カ所あります。裏側に小さなシミ(染めた際についたシミのようにも見えます)が見られますが、表側から見るとほとんどわからない程度です。微かなひきつれ傷も数カ所ありますが、スカーフ全体の魅力を損なうようなダメージはありません。
お洗濯はクリーニング専門店に相談するのが理想的です(着物も洗えるシルク専用洗剤を使って短時間で注意深く洗うことも可能ですが、水質などの条件によっては色落ちなどの危険があります、ご理解ください)。こちらの品物は仕入れ後に1度、すでに軽く洗濯を行なっております。

価格 : 19000円(日本までの書留郵便またはコリッシモ便での送料込み)

ご注文は、サイト上部の「お問い合わせ」よりメールにてお願いします。「お買い物の流れ」も、ご一読下さい。

ひきつれの例(画像右側あたり)

シミを裏側より見たところ(画像上部の紺色の図形内)

上の画像のシミを表側より見たところ

ふち縫いのほどけた様子の一例

Comments are closed.

Leave a comment:

Comments Closed