ガラス製の花活け器(剣山)

2016年4月06日
|

花を生ける時に使うガラス製の花活け器(剣山のように使う道具)、1950年頃の品物です。花を挿す穴は全部で9個。小さな野の花を挿して、剣山としてでなくそのまま花器として使う事も出来ます。キッチンで使いかけのハーブを挿しておいたり、卓上でペン立て兼ペーパーウェイトとして使ったり、化粧用ブラシ類を立てたり、色々楽しめます。

サイズ  : 直径上部7,0/底面直径5,5/高さ5,5(cm)
重さ : 210g
底部にMADE IN FRANCE 3の刻印。欠けもキズも無く、良い状態です。急激な温度変化は避けた方が無難です。現代の食洗機、電子レンジに耐えうるかどうかは保証できません。洗う時は、表面に傷を付けないように柔らかいスポンジを使用してください。

価格 : 4000円/個(日本までのコリッシモ便送料込み)

ご注文は、サイト上部の「お問い合わせ」よりメールにてお願いします。お買い物の流れも、ご一読下さい。

IMG_3299

Comments are closed.

Leave a comment:

Comments Closed