壁掛けマッチボックス(Java)

2016年2月03日
|

Badonvillerの壁掛けマッチ入れです。昔はキッチンにこういったマッチ入れが備え付けられていて、ここから1本ずつ取り出しては調理台の点火に使っていました(古い映画にも出て来ます)。アールデコらしいデザインのJavaという名の珍しいシリーズ、1920年代後半頃の品だと思われます(木蓋は挿げ替えられています)。ステンシル描きのALLUMETTES(マッチ)の文字が不揃いなところが可愛らしいです。

サイズ  : 幅12,5/奥行き11,4/高さ3,0(cm) 
重さ : 380g
背面にBadonviller F France JAVAの刻印。
全体的に使用感が見られ、正面向かって左側に欠け(幅6mmほど)があります。その他、釉薬の掛けムラや、釉掛け前に付いた小さな凸凹は見られますが、これらは古い手工業製品に頻繁に見られる特徴であり、味わい深い魅力でもあります。

価格 : 9000円(日本までのコリッシモ便送料込み)

ご注文は、サイト上部の「お問い合わせ」よりメールにてお願いします。お買い物の流れも、ご一読下さい。

IMG_1763
IMG_1764
IMG_1765
IMG_1766
IMG_1767
IMG_1768

Comments are closed.

Leave a comment:

Comments Closed