Moulin des Loupsの青いステンシル花柄皿2枚セット

2015年6月02日
|

SOLD

Moulin des Loups窯製の青い花模様の皿、スプレーによるステンシル技法で絵付けされているので、1940年代頃の物と思われます。同じ絵柄のサイズ違いで、ディナー皿とデザート皿を1枚ずつのセット販売になります。

サイズ  :
デザート皿は直径19,6
 /高さ2,1(cm)、ディナー皿は直径23,0/高さ2,8(cm)
重さ : デザート皿293g/ディナー皿396g、重量合計は約690g。
裏面に風車の絵にMLD France Orcerameの刻印(1923年から使用の刻印)。
画像は上から順に、デザート皿表裏、ディナー皿表裏、の各1枚ずつです。
デザート皿の方には、表面に無色の貫入がまんべんなく入っていますが、ヒビも欠けも無い良い状態です。ディナー皿の方は、裏側のふちに欠け(7 x 4mm程度、最後の画像の右側に写っています)がありますが、表からは全く見えません。画像からも分かるように、デザート皿の方が絵の色味が薄いです。釉薬の掛け残しや色飛び、描線の擦れなどは、この時代の手工業製品の特徴であり、味わい深い魅力でもあります。
急激な温度変化は避けた方が無難です。現代の食洗機、電子レンジに耐えうるかどうかは保証できません。
洗う時は、傷を付けないように柔らかいスポンジを使用してください。また、色が濃く水分の多い食品が触れた状態のまま長時間放置すると、貫入状に色が沈着する恐れがあります。焼き締めが柔らかい陶器(Faïence)の性質上の取り扱い留意点として、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

IMG_0762
IMG_0763
IMG_0764

Comments are closed.

Leave a comment:

Comments Closed